<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 原子力発電と火力発電のコストと経済 | main | マッチの燃焼 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    春休みは卒業してから

    0
       ども!もうすっかり春ですね!
      あったかい陽気につつまれ
      花粉か埃かくしゃみがつらい
      かるぼんです!

      さてさて
      皆様年度末いかがお過ごしでしょうか
      かるぼんは未だ毎日学校に通い実験しております
      だって春休みは卒業してからでしょう?(*'ω'*)?

      中学でも高校でもそれは変わりません
      長期休みは式が終わってから!
      すなわち!大学院修了しても春休みは卒業式後なのです!
      (まぁ大学学部は卒業式後も
       大学院入学までの間普通に平日は研究してましたが・・・)

      ということで
      大学生は春休みで暇してるという発言は
      容易にしないでいただきたい
      かるぼんです。。。。

      では修士研究終わって何をしているかと言えば
      いままで研究してきたことをまとめておくとか
      もう少しデータとしてこういうのがあったらいいのにな
      っていうものの実験をしていたりだとか

      いままでの頑張りを修論とは別に論文にしている
      なんて方もよく聞きますね・・・
      かるぼんの研究は先生が修論を遺言として
      まとめて発表していただけるそうなので
      そのための補足データを現在とっています

      あとは後輩にいろんな引き継ぎをしています


      そんなことでお仕事はいっぱい!
      遊んでいる暇なんてないんですよ・・・(遠い目
      まぁもちろん学生最後ということで
      やることやりつつ遊びはしますけどね!

      あとは引っ越しやら社会人への準備やらもありますから
      実験だけに打ち込むのもちょっと違う気がします・・・

      そんなこんなでやはり年度末
      一仕事を終えてもまた次の仕事が用意されています
      はてさてこの仕事達をさばききって
      無事に去ることはできるのでしょうか(苦笑)

      皆様もお忙しいかと思いますので
      一緒にがんばりましょうね!


      あ、あと
      放射線や原子力や化学
      幅広く言えば科学について
      いろんなお話してきましたが
      一応今年度でひと段落つけようと思っています

      もしこういう話が聞きたいな
      なんてことがありましたら
      今月中にお申し出いただければ幸いです

      理由は「学生だから好きにできる」

      これに限ると思います
      社会人になってからでもできそうなら
      細々とやっていこうとは思うのですが
      社会人になってしまったら
      少し専門家から遠ざかってしまうかなと思いまして・・・

      そんな感じで
      よかったらお願いしますね!
      かるぼん * 日常 * 17:36 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 17:36 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ