<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日本のエネルギー事情 Part5 〜なんで原子力発電が騒がれる?その1〜 | main | 日本のエネルギー事情 Part7 〜原子力については是非自分で★〜 >>

日本のエネルギー事情 Part6 〜なんで原子力発電が騒がれる?その2〜

0
     ども!
    カラオケに行こうと思っているけど
    こういうブログとかPCカタカタするのも好きなので
    どうも出不精になりがち な
    かるぼんです!

    先ほどのつづきです

    そんな危険な原子力!
    騒がれる理由はもう一つあると思います

    それは「得体のしれない危険への恐怖」

    原子力発電所が事故をすると
    何が起こるでしょうか?
    日本国民ならもうご存知ですよね?

    「放射性物質の放出による被曝」です

    「放射線」なんて震災前に知っていた人がどれほどいたでしょうか?
    私は大学で勉強していたので知っていましたが
    正直大学で勉強する前はほとんど知りませんでした
    どんなものかもいまいち理解していなかったです

    放射線について教育するなんて
    地域的に行われているか先生の趣味じゃないと
    詳しくなんてやらなかったもんですよ
    (※かるぼんの偏った意見)


    それでは皆様現在はどうでしょうか?
    放射線って有名になりましたね
    「放射能が〜」ってよく聞くようになりましたね
    皆さんは放射線がどのようなもので
    どうなったらどんな影響があって
    一般的にはどんなものに利用されていて
    って わかってきましたか?

    そんなの専門じゃないから知るわけないじゃないか!

    っていう方に一言
    「「火」について上のようなことが答えられますか?」

    大部分の人が答えられると思います

    火は何かが燃えてる時に出て
    赤とか青とかの炎がでて熱い
    触ると火傷して水ぶくれになったりひりひりしたり痛い
    一般的にはガスコンロとか暖房器具とか
    いろんなものに使われている

    放射線について 答えられるでしょうか?

    これが「知らない」です
    自分が知らないものは怖いですよね
    なにが起こるかわからないものは怖いですよ

    この「何が起こるか分からないものが怖い」というのに加えて
    原爆と同じ技術!

    知らなければ これ以上怖いことはないです
    こういった知らないものへの恐怖というのは
    なかなか消えませんし
    そういう盛り上がるものについて
    メディアは話題性があるためたくさん取り上げます
    話題性を損なわないように取り上げる
    というのがかるぼんの偏った目線からの感想です

    よって原子力はよく騒がれて 長く騒がれ続けている
    のだと思います

    それが悪いとは思いませんが
    もしこの記事のような「知らないから怖いから」と騒ぐのは
    いい加減恥ずかしいと思ってぜひ知識をつけようと
    調べてみることをオススメします!
    かるぼん * かるぼん(酢女史)講座 * 19:10 * comments(0) * -

    スポンサーサイト

    0
      スポンサードリンク * - * 19:10 * - * -

      コメント

      コメントする









      このページの先頭へ